予備ブログ

予備ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005 6/18 鳥海山


・道の駅鳥海にて車中泊、早朝ブルーラインを登って鉾立からスタート
・前方に登山者が1人、整備された道を登る
・途中から雪上歩き、目印の棒が点々と刺さっている
・御浜、扇子森を順調に通過するも、残雪が多くて歩き辛い
・七五三掛の残雪トラバースはトレースあり、右手の潅木を掴みながら慎重に通過する
・千蛇谷では長大な雪渓歩き、スライドした方に先のルートを教えて貰う
・左手の登山道が見つからずに、そのまま雪渓を詰める
・急斜面の雪渓をキックステップで登る(かなり怖かった)
・結局、大物忌神社の東側に飛び出し、ガレ場を登って新山を目指す
・一部、スノーブリッジがあって恐怖を味わう
・新山山頂では岩に展望を阻まれ、残雪を下り七高山へと向かう
・七高山では祓川から来た登山者と談笑、残雪がとても多いと嘆いていた
・ガスが多いものの概ね天気は快晴、外輪コースを気分良く下る
・扇子森手前の鞍部から鳥海湖を周ってみようとするも、残雪でルートが分からず諦める
・その後は順調に下り、車まで戻る

(鉾立~御浜~千蛇谷~新山~七高山~外輪コース~御浜)

先行者を追う雪上歩きになるハクサンイチゲ鳥海湖御浜を振り返る山頂を望む笙ガ岳方面千蛇谷の雪渓を登る大物忌神社岩場を登って新山へ新山山頂七高山を望む新山を振り返る七高山山頂祓川方面新山と大物忌神社外輪山を進む千蛇谷を見下ろす(奥に稲倉岳)ミネザクラ?ハクサンイチゲのお花畑突然ガスに包まれる白糸の滝海岸線を一望出来る山頂を振り返る(展望台から)鉾立登山口

愉しむ山歩き百の道標

自然の中で生き残るためのサバイバル読本新版
スポンサーサイト

FC2Ad


無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。