予備ブログ

予備ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005 6/22 月山


・姥沢からスタート、姥沢小屋の裏手から登り始めるもすぐに残雪が現れる
・木道が見つからず、急斜面の雪渓トラバースに恐怖を感じて引き返す
・仕方なくリフト往復券を購入してリフトに乗る
・リフトを降りると一面の残雪にロープが張られていて、先行者がそれに沿って歩いている
・歩き辛いトラバースを続けて牛首を目指す
・稜線に上がると雪は無し、鍛冶小屋跡を通過して順調に登る
・少し前を歩いていた単独女性にクロユリを教えて貰う(まだ蕾だった)
・神社を回り込んで三角点に到着、寒いので岩陰に隠れて昼食を摂る
・帰りはお花畑を観賞しながら姥ヶ岳に向かう
・とにかく花が多くてとても綺麗(夢中で写真を撮る)
・姥ヶ岳山頂でひと休みしてからリフト乗り場へと下る
・半袖で夏スキーを楽しんでいる方が多くて、ちょっとビックリする
・のんびりとリフトに揺られて終点に到着、少し歩いて駐車場に戻る

(姥沢~リフト~牛首~山頂~姥ヶ岳~リフト)

姥沢から木道を辿る早々に引き返してリフトへリフトを降りて延々とトラバース視界が無い時は助かります雪上から開放される振り返る花が多くなってきた山頂が見えた初めて見たクロユリ三角点に到着山頂付近のお花畑山頂を振り返る姥ヶ岳に向かう赤、白、黄色のバランスがイイね木道が整備されている月山スキー場リフトに揺られて戻る

アルパイン・トレッキング

山のトラブル・ブック213の解決法
スポンサーサイト

FC2Ad


無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。