予備ブログ

予備ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005 9/10 高松岳


・泥湯温泉の駐車場に車を停めると、バスの運転手のおっちゃんが暇そうに話掛けてきた
・秋田弁なのか、強烈な方言は何を言っているのかサッパリ分からない、適当にお茶を濁してから出発する
・途中で新湯の湯煙を前方に確認、樹林帯を登り詰めるとトラバース道が続く
・水場を過ぎると間もなく小安岳分岐、ひと登りで小安岳山頂へ到着
・早速ビールを開けるもまだ凍っている、休憩を終えて歩き出す
・石神山分岐に到着、石神山方面の道は藪に覆われている
・足場がぬかるんでいるものの、展望は素晴らしく気分良く進む
・避難小屋を左折して高松岳を目指す
・虎毛山分岐を過ぎるとすぐに山頂に到着、単独行としばし談笑する
・グチャグチャの道を進み、山伏岳を目指す
・山伏岳で小休止、下り出すといきなり雨が降ってくる
・合羽を着るもすぐに止み、順調に下って車道に飛び出す
・川原毛地獄には寄らずに駐車場まで戻る
・さて、お楽しみの温泉は強烈に熱くて、とてもじゃないが湯船に入れない
・水を全開にしても負けてしまい、諦めて温泉を後にする

(泥湯温泉6:50~小安岳8:45~山頂9:45-10:20発~山伏岳11:10~車道歩き~13:00着)

新湯(泥湯の源泉?)栗駒山小安岳山頂高松岳(左)と山伏岳石神山分岐高松岳に向かう高松岳避難小屋高松岳山頂神室連峰山伏岳山頂眼下に見える屏風岳雨が降りそう・・・帰りは車道歩き川原毛地獄泥湯温泉登山口

快楽登山のすすめ

登山日記その他紀行
スポンサーサイト

FC2Ad


無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。