予備ブログ

予備ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005 9/25 八甲田山


・朝起きると猛烈な雨、どうやら台風が近付いているらしい
・携帯で天気をチェックすると青森県だけが晴れているようだ
・迷った時には行くしかない、土砂降りの高速を飛ばして酸ヶ湯温泉へ
・風は強いが雨は降っていない、勢い良くスタート
・緩やかな道をグングン飛ばす、大岳の登りの途中で強風&ガス、合羽を着て上部を目指す
・山頂直下は立っていられない、這うようにして山頂へ
・何かにしがみついていないと飛ばされそう、視界ゼロで何とか写真を1枚撮って逃げ帰る
・仙人岱ヒュッテ付近まで降りてくるとようやく穏やかになる
・その後は順調に下り、初めての酸ヶ湯温泉へレッツゴー
・奥の千人風呂に浸かるが、反対側だけガラガラで不思議に思う
・女性の声も聞こえてきて更に不思議に思う(私は眼鏡を外すと何も見えない)
・ようやく混浴だと気付く、反対側に泳いでしまっていたら変態になるところだった
・声の主はどうやら年配女性、当然ながら若い女性は誰も入らないだろう

(酸ヶ湯温泉8:30~仙人岱ヒュッテ~大岳9:55~11:10着)

・・・だそうです小岳暴風地帯に突入この1枚だけ撮って逃げ帰る登山口酸ヶ湯温泉城ヶ倉大橋目が眩む高さ

縦走登山

ひと目で見分ける250種高山植物ポケット図鑑
スポンサーサイト

FC2Ad


無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。