予備ブログ

予備ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005 10/16 神室山


・前回、軽い熱中症になってしまった神室山、パノラマコースを周回出来なかったのでリベンジしにやって来た
・西ノ又コースを快調に進み、第三渡渉点を過ぎた水場で休憩していると、単独の若者に抜かれる
・途中で追い越すが、付かず離れず後を追いかけてくる、かなりのツワモノと見た
・こちらは腹回りの贅肉が気になり始めた30代、こんな若造に負けるワケにはいかない
・胸突き八丁の急坂をグイグイと登り続ける、もう景色なんて見ている場合ではない(樹林帯なので見えないだけだ)
・御田の神を過ぎて稜線に上がると、残念ながらガスで展望はイマイチ
・山頂に到着してタイムを見ると、2時間25分で登ってきてしまった
・しばらくして若者も到着、言葉を交わす暇も無く山頂から去っていってしまった
・お目当ての紅葉はなかなかのもの、しかしガスが絶え間なく流れていて写真にならない
・避難小屋下の水場を確認したりして時間を潰すが、一向にガスが取れない
・2時間近く粘ってみるがどうにもダメ、さすがに諦めて前神室山へと向かう
・意外とアップダウンがあってなかなか到着しない、結構疲れてきた
・前神室山山頂には手作りの山名標識があったが、割れてしまっていて下に置かれていた
・展望も無いので樹林帯へと下り出す、ブナの紅葉がとてもキレイだ
・最後は杉林の急坂を下り続けると、駐車地点に飛び出す

(役内口7:05~西ノ又コース~山頂9:30ー11:25発~前神室山12:15~パノラマコース~13:45着)

西の又コースの名物(?)看板第三渡渉点の滝ガスで視界は無い神室山山頂ガッカリ・・・前神室山へ向かう前神室山山頂稜線にオサラバブナ林がいい感じ下界を見下ろす

源流への旅

百名山登頂ドクターの山歩き健康法
スポンサーサイト

FC2Ad


無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。